スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフブログ 引越します

いままで多くの方に閲覧していただきましたが、


セルコホーム函館スタッフブログが引越しいたします。


今後も継続して、セルコホーム函館の最新情報をアップさせていただきますので


宜しくお願いいたします。


新しいURLはこちら➱http://selcohome-hakodate.jp/staffblog/post-1.shtml


セルコホーム函館
営業 佐々木 晃喜
スポンサーサイト

函館の輸入住宅(外壁工事)

6月22日(月) 晴れ



今日の石川町の現場は、外壁工事の真っ最中です。
壁に施工されているのは、レンガを貼るためのレールです。
この方法でレンガを貼ると地震などの衝撃があってもレンガが落ちない施工が出来ます。
IMG_2287 (345x460)



窓には白い化粧枠がつきます。
枠上部の中心にはキーストーンと呼ばれる装飾があり、デザイン性が上がります。
IMG_2288 (460x345)



玄関ドアも同じように化粧枠とキーストーンが施されます。
IMG_2289 (345x460)



セルコホーム函館
営業 佐々木 晃喜

イベントのお礼

6月20日(土) 快晴



セルコホーム函館では、モデルハウスイベントとして、



レザークラフト体験講座を開催させていただきました。



本日は20組様にご来場いただきイベントで楽しみながら、カナダ輸入住宅を家を見ていただいたり、
住宅建築に関するご相談をいただきました。
IMG_2268 (460x345)



講師は、モノクラでお馴染みの千葉建介さん。



子供も大人も楽しみながら作品を造りました。
IMG_2272 (460x345)




IMG_2264 (460x345)




IMG_2266 (345x460)




IMG_2270 (345x460)




IMG_2286 (460x345)




IMG_2285 (460x345)




IMG_2276 (460x345)




IMG_2277 (460x345)




IMG_2278 (460x345)




IMG_2279 (460x345)




IMG_2280 (345x460)




IMG_2281 (345x460)




IMG_2282 (345x460)




IMG_2283 (460x345)




IMG_2275 (460x345)




IMG_2274 (460x345)




IMG_2271 (460x345)

セルコホームの特徴(構造現場)

伝統的な切妻屋根におしゃれな格子付き窓で個性を表現。
日本の気候に合うよう、タイベックの上から通気胴縁を縦に設置する通気工法で施工されます。
002 (460x345)
003 (460x345)
004 (460x345)

壁パネルの内部は、柱の様なスタッドが並んでいます。
日本のツーバイ工法が455mm間隔で施工されるのに対して、セルコホームでは406mmの間隔で施工されます。
より強固な建物になっていきます。
006 (460x345)

通常の日本の仕様よりも1.8倍もの木材を使用して建築されます。
013 (460x345)

必要なところには、耐震金具が標準で設置されます。
011 (460x345)

現場はいつもきれいに清掃されています。
012 (460x345)

床は2×10材、外壁は2×6材、間仕切壁は2×4材で施工されます。
010 (460x345)

建物の角のところは2×6材を重ねて施工されます。大きな柱の様になります。
008 (460x345)

セルコホーム函館
営業 佐々木 晃喜



公式HPはこちら➱http://selcohome-hakodate.jp/

新築(犬小屋)

6月12日(金) くもり



セルコホーム函館では、犬小屋が完成しました。



豪邸だと思います!
ありきたりな外観にしたくないという想いから、堅牢な全面板張りで制作しました。
004 (460x345)



無垢のお家にした理由のひとつ。
ワンちゃんが間違って嚙んでも体調不良にならないよう、ちょっとした心遣いです。



そのため塗装も自然素材で仕上げています。



人にもペットにもやさしい住宅をこれからもご提案します。



セルコホーム函館
アフター 竹内



公式HPはこちら➱http://selcohome-hakodate.jp/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。